めぐる88の最近のブログ記事

ちょっとだけ、今回は厳しめのレビューです。

岡本一広さんの「めぐる88」ですが、3度読みするだけの価値のあるすばらしい本です。

 

内容がすごくいい。

 

だというのに、すごく地味に宣伝しています。

まず、何がダメって帯がダメです。

 

meguru88_01

 

これが、元の帯ですが......。

「ちょww」ってなりません。

ごめん、今回もちょっと難しいよ!!

 

さて、前回に続きまして、 岡本一広氏の四国遍路漫画「めぐる88」の第2巻をレビューします。

 

meguru88_01

「めぐる88・第2巻」は、2012年4月14日発売。

 

つまり、1日早いレビューとなるのです!!



【注意:本記事には、明らかにエロゲーライター全開の卑猥表現があります。不快な方はご遠慮下さい】

 

DSCN8909

 

じゃーん!!

岡本一広先生ご本人から「めぐる88」の1巻と2巻の献本をいただきました。

 

ありがとうございます!!

おかげさまで保存用と読む用が出来ました。
感謝感謝。

 

Powered by Movable Type 4.1