真説・触手学入門が発売されます

| | コメント(0)     

SAMPLE

 

Sample01

(カバーイラストと、本文のサンプル。ロゴやレイアウトは酒井の指定ゲラなので本書では変わります)

 

 

触手を愛してうん十年、いつかは出さなければ出さなければ、と思っていた本を「ぴかぴかぴかりんじゃんけんぽん!」と出します。

編集はエマパブリッシングさん、販売は総合科学出版社様からです。

 

冒頭から「触手は現実には存在しない」と触手を否定しちゃいますが、触手責めの歴史と起源・文化・種類・チームワークや実例をいたってまじめに解説しています。

 

一般書です。

ただ、発売されても、一般書棚に並ばない可能性は大です。

 

かなり低予算の進行だったのですが、触手を語る上で、実例小説につけていだたくイラストレーターにはぜったいにあきらめない!びくんびくん!の精神で、みなさんにお願いしました。

 

「え~、その金額で仕事のオファーしてくる?」と言われるかと思いきや、「触手のためだ!まかせておけ!」と皆さん、快諾してくれました。

 

では、イラストレーターを紹介します。

 

葛飾北斎先生 ( HPなど作る暇があったら絵を描く )

ご存じ、触手界の父。世界に影響を与えた先生にはぜひ新作をお願いしたくてオファーしたのですが、

「なに? くっだらん。そんなものを書く暇などありゃあせん。ほら、ワシの描いたものを勝手に使っておれ! あー、いっとくが、Wikipediaの訳な、あれはウソ八百じゃから、引用Wikipediaなどとかかんようにな! なにが『けもとのあな』じゃ、そんなことはかいとりゃせんわい!」

と、いわれまして……新作は書き下ろしはしてくれませんでしたが、転載はなんとかなりました。

今回、某書道教室の先生といっしょになって、蛸と海女の背後に書いてある江戸かなを必死に解読して解説をしております。

 

スミスミさん (HP)

触手界の重鎮です。同人ソフト「莢」をリリースした歴史的重要人物でもあります。月姫も使ったNスクリプーの開発者や、有力メーカーのプロデューサーさんなどとも親交の深い、アダルトゲーム界でも重鎮なのでございます。

そんな、スミスミさんに、しごく軽いタッチで「ねぇ、レギンスはいたプリ○ュアが犯されるところ描いて下さい!」とお願いしておきました。

どうも、依頼したときには原画や次のリリースソフトの打ち合わせなど、ものすっごい忙しかったみたいで、ライフをすり減らしたみたいですが、スゴイの出来あがっています。

 

トミヒロ、さん( BLOG )

ツイッターで知り合いまして、あー、ちょっとやわらかめのなんともいえない触手を描かれるお方だなぁ~と思いつつ、前々からトミヒロ、さんはマークしておりました。意外とエロゲ-を企画する上でPixivとかBlogとかネットとかクロールしてるんですよ。じめじめと。
(ちなみに 「トミヒロ、」と、「、」まで含めてペンネームです。僕も知らなかってごめんなさい)

ということで、今回「登場する触手生物のイラストカット」と「虫に犯される女学生」のイラストをオファーさせていただきました。
低予算で割に合わない仕事にもかかわらず、快諾していただきまして、なんかローラ仲良くなれたかもペロペロ。

吊り目のあずにゃん風の少女と包帯猫「めぐぅーとなーくん」が個人的にツボですので、毎週火曜日はぜひともBLOGを訪れて下さい。きっと、本人喜びます。

聞いてみるに芸歴は10年と僕とあまりかわらないので、いままでしらなくてすみませんと思いました。

このブログ記事をみているメーカーさんは、はやいところ、彼に仕事のオファーを出すべきです!

 

bbsaconさん( HP )

ご存じ「虐襲」シリーズの原画家さんとして僕の触手ライフワークを支えてくれているさこんさんです。
どっちかっていうと、アナルとアヘの印象も強いのですが、触手も大得意なさこんさんには描いてもらわないと!と思いました。
今回の触手本を出す上でのノウハウをアドバイスいただきまして、大変感謝しております。

内輪話ですが、虐襲4のゴネルさんを登場させることを提案いただきました。
僕の中ではどうかな?と思ったんですが、出してみると鬼畜っぷりがすばらしくて、あぁ、さこんさんは絵師だけでなく企画者としてもすごい人だなぁと感嘆しております。

さこんさんには「ビキニアーマー戦士がスライムに犯されるのかいて!」とお願いしました。

いやぁ、僕は遅筆なんですが さこんさんはその逆。マッハ級のスピードで書き上げてくるので、「ほれてまうやろ!」「あぁ、ぼくも締め切りを厳守しないといけない」と思ったのであります。

 

吉川英朗さん( BLOG

「悪魔と俺」でどう見てもアウトな一般漫画を描いたことで危うく消されそうになった……という吉川さん。
僕のBLOGで、過去におもしろおかしくフルボッコの記事をかいてるので、どう考えても「酒井のヤツは許せない!びくびんびくん」と断られるに違いないとは思ったのですが……。

DSCF8716

吉川さんの「かみのみっ第1巻 P34」にこういうコマがありまして……「この人は、間違いない!この人は、絶対っ!」と天恵のようなものを感じましたので、思い切ってオファーしてみました。

「一般書ですから」「全年齢対象書籍ですから」「オファーするイラストは吉川さんの『カガクなやつら』よりはどうみてもKAGEKI度低いですから」「描いてくれないと最近はみないおもちゃ屋で寝転がって手足をジタジタするプレイをしますよ」などと、粘り強い交渉もなく「吉川はOKだけど、YOSHIKAWAもOK」とロックな言葉と共にOKをだしてくれました。

「ローパーに乳責めされる巨乳冒険者」を描いていただきました。

 

ゴンざぶろーさん( BLOG )

秋田ナマハゲが「どこが、ええ巫女かけるやっつあぁ~いね~が~」と言っている感じで、「ぷにぷに巫女さん」を描けるイラストレーターさんはいないだろうか、と探しておりまして。

たくさんのDL購入やAmazon購入などをして検討した果てに、ゴンざぶろーさんに突撃してみようと思いまして、オファーしましたところ快諾をいただきました。そのうえ、低予算にもかかわらず「 企画に参加できるだけで幸いです 」と暖かい言葉をいただきました。

同人活動・単行本と旺盛に活動されておられるようで、僕がしらなくてごめんなさいと謝りたい気持ちでいっぱいですが、この本を通して巡り会えたことにはしごく感謝をしております。

あぁ、触手責めにもあたらしい息吹がうまれているのだなぁ、と思えた瞬間でもありました。
そんなわけで、「女魔族と使い魔に犯される巫女」をドエロく描いてもらいました。

 

ブッチャーUさん( HP

ディーゼルマインさんの「妖蟲ノ檻」で一緒に仕事をしたことをきっかけに、触手と触手がからみあった仲なのです。
実際のところ、ディーゼルマインさんは地元福岡のメーカーさんで、しかも、ブッチャーUさんが原画と聞いて、あのときは私はアルプス一万尺小槍の上でアルペン踊りを踊っていたら、足を滑らせて小槍がアナルにアッー!だったのです。

GAMEOVERSって、同人ソフトを通していつかきっと、僕と一緒にっ!……と思っていましたので、渡りに船でした。

「疾走感」のあるお方で、「仕事で絵を描いていて、仕事がちょっと飽きたら絵を描く」と、まるで「桂枝雀」さんの「落語の稽古をしていて、ちょっといやになったら、落語の稽古をする」みたいに絵を愛しておられる方です。(これはさこんさんにも通じていますが)

たぶん、触手界のダルビッシュと呼んでいいに違いない。

ブッチャーUさんには、「カバーイラスト・触手に犯される魔法少女」「エイリアンに犯される女航海士」を描いていただきました。

 

 

 

 

ということで、今回の絵師の布陣は「オールスターズ」といってもいいできばえ。

カバーをめくってもお楽しみがあるくらい

頭から尻尾まで「触手の入門」ととっくみあいをしましたので、触手好きのみなさん、お買い求め下さい。

 

 

 

Amazonで見る

総合科学出版社

エマ・パブリッシング

 

◆関連記事

コメントする